デメリットの検索結果


【インプレッション】大合奏!バンドブラザーズ 追加曲カートリッジ リクエストセレクション(GBA)
https://www.inside-games.jp/article/2005/10/10/17212.html
任天堂DSと同時発売の音楽ゲーム『大合奏!バンドブラザーズ』。遊んだユーザーからの人気が高く、追加曲カートリッジが発売されました。この追加曲カートリッジに収録された曲は、任天堂のバンドブラザーズサイトにて、ユーザーリクエストにより決定されました。その結果、若干かたよったものの、リクエストが多そうな曲が無事に収録されました。収録された曲は以下のようになります。
『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』歩兵時の戦術について徹底紹介!
https://www.inside-games.jp/article/2012/06/22/57651.html
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『機動戦士ガンダム バトルオペレーション』の最新情報を公開しました。
【CEDEC 2012】開発環境共通化の意義とメリット ― カプコン「MT FRAMEWORK」の場合
https://www.inside-games.jp/article/2012/08/28/59276.html
スクウェア・エニックスの「共通DCCツール環境」に続いて、内製ツールを発表したのはカプコン技術研究部の大井勇樹氏です。カプコンの内製ツール「MT FRAMEWORK(MTF)」について、先ほどのセッションとは違った切り口で環境共通化についてのセッションが行われました。
任天堂、第1四半期は円高の影響で赤字転落の公算
https://www.inside-games.jp/article/2010/07/16/43222.html
任天堂は29日に平成23年度第1四半期の業績発表を予定していますが、報道によれば円高の影響で赤字転落が見込まれているとのこと。
もうひとつの究極の姿、ブライノイズ!『流星のロックマン3』孤高のノイズチェンジ形態を公開
https://www.inside-games.jp/article/2008/12/22/32823.html
カプコンは2008年12月22日(月)に、ニンテンドーDS向けゲーム『流星のロックマン3 ブラックエース』および『流星のロックマン3 レッドジョーカー』について、ノイズチェンジのもうひとつの姿である「ブライノイズ」を公開しました。
【今日のゲーム用語】「AK-47」とは ─ 世界一の普及率を誇る、様々なゲームで活躍する銃火器
https://www.inside-games.jp/article/2014/11/16/82606.html
ソフトやハードはもちろん、専門的な名称から業界人まで、ゲームに関わる様々な用語を多数収録している「ゲーム大辞典」。その中からひとつずつピックアップして紹介するこのコーナー、本日のテーマは「AK-47」です。
バンダイナムコ、小学生にネットリテラシーを専用SNSで教育する「TamaGoLand」展開
https://www.inside-games.jp/article/2013/04/27/66001.html
バンダイナムコゲームスは4月25日、小学生向けWebサービス「TamaGoLand」のサービス説明会を都内で開催した。
『NINJA GAIDEN Σ2 PLUS』「NINJA RACE」「TAG MISSIONS」で新たな忍者アクションに挑戦
https://www.inside-games.jp/article/2013/02/22/64138.html
コーエーテクモゲームスは、PlayStation Vitaソフト『NINJA GAIDEN Σ2 PLUS』の最新情報を公開しました。
少女が撃ち、変形し、ハイスピードで3DSの大空を舞う ─ 戦慄のドックファイトアクション『燐光のランツェ』登場
https://www.inside-games.jp/article/2013/12/01/72482.html
アムジーは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト<b><a href="http://www.inside-games.jp/game/33383.html">『燐光のランツェ』</a></b>が12月4日にダウンロード配信を決定し、様々な情報を公開しました。
【CEDEC 2010】ゲームに込めた情熱・技術を海の向こうまで正確に伝えるために GDD/TDDを書こう
https://www.inside-games.jp/article/2010/09/11/44329.html
日本のデベロッパーが海外のパブリッシャーと仕事をする上で問題となるのがドキュメントの整備です。