場合の検索結果


Mobageと共に世界を取りに行く・・・DeNAサポート事例の場合
https://www.inside-games.jp/article/2013/02/25/64189.html
2月5日、アマゾンデータサービスジャパンの開催するゲーム開発者向けイベント「GO GAME GLOBAL! 海外市場へ出るための運営とインフラ」が同社オフィスの目黒で行われました。本イベントでは、ディー・エヌ・エーのクロスボーダー推進部、佐野彰彦氏とパートナーアライアンス統括部、妻木泰夫氏が「海外市場の可能性とディー・エヌ・エーのサポート」と題して、主にソーシャルゲームの開発者を対象とした海外市場の動向とDeNAのサポート事例を紹介しました。
【Sales INSIDE】 年末商戦を占う(その1):据置機の場合
https://www.inside-games.jp/article/2006/12/02/19596.html
Wii発売という事で、半年振りにSales iNSIDEを復活させます。ニンテンドーDS発売から丁度2年、そして5年ぶりの据置機「Wii」(GameCubeは2001年9月14日発売)のハード及びソフト売上を中心連載してきたいと思います。よろしくお願いします。年末商戦。ゲーム機の一番の売れ時といわれていますが、平常時と比べてどれくらい売れるかご存知ですか?過去のデータを元に見てみましょう。
【CEDEC 2010】老舗ゲームメーカーの人材育成とは、セガの場合
https://www.inside-games.jp/article/2010/09/02/44101.html
さまざまな課題に直面するゲーム業界。その中でも、おそらく最大級の課題の一つが人材教育でしょう。
【ありブラ vol.07】服装で分かる!?職種と担当業界(CRIの場合)
https://www.inside-games.jp/article/2015/05/22/87828.html
インサイド(または GameBusiness.jp)をご覧のみなさま、こんにちは!5月だというのに東京では30度を超える日が続いたりと、夏を身近に感じるようになってきました(その前に梅雨を乗り切らなければなりませんが…)。
【CEDEC 2012】内製ツールで効率化は達成できるのか? ― スクウェア・エニックスの場合
https://www.inside-games.jp/article/2012/08/28/59275.html
CEDEC2012の1日目に行われたショートセッション「内製ツールは救世主たり得るか?」では、スクウェア・エニックス、カプコンの両社の開発陣がツールの説明や運用について熱く語りました。
「China Joy 2015」は“コンパニオンによる過激な露出”を禁止...違反の場合は高額な罰金も
https://www.inside-games.jp/article/2015/05/27/87941.html
中国最大のゲーム展示会チャイナジョイの主催団体は、7月に開催予定の「China Joy 2015」において、コンパニオンの過剰露出を禁止する声明を発表しました。
Google Playストア発生の障害が解消―購入データが反映されない場合は「払い戻し」を
https://www.inside-games.jp/article/2018/07/18/116206.html
Google Playストアにて、購入したデータが正常に反映されない不具合が2018年7月17日より発生していましたが、その不具合が解消されたと複数のスマートフォンアプリ公式Twitterアカウントが発表しています。
【Sales INSIDE】 第10回 年末商戦を占う(その2):携帯機の場合
https://www.inside-games.jp/article/2006/12/07/19616.html
前回</A>で『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』が1位で初週16万本と予想していたのですが、数字は悪くないですが、ランキング的には3位になりました。装着率としては35%程度です(ちなみにアメリカは70%程度でした)。10万本前後と予想していた『Wiiスポーツ』『はじめてのWii パック』『おどるメイドインワリオ』ですが、『Wiiスポーツ』と『はじめてのWii パック』が好調ですね。
【CEDEC 2012】開発環境共通化の意義とメリット ― カプコン「MT FRAMEWORK」の場合
https://www.inside-games.jp/article/2012/08/28/59276.html
スクウェア・エニックスの「共通DCCツール環境」に続いて、内製ツールを発表したのはカプコン技術研究部の大井勇樹氏です。カプコンの内製ツール「MT FRAMEWORK(MTF)」について、先ほどのセッションとは違った切り口で環境共通化についてのセッションが行われました。
【今日のゲーム用語】「スクリーンショット」とは ─ 活用する人が増え、それだけに制限が課される場合も
https://www.inside-games.jp/article/2014/10/28/81974.html
ソフトやハードはもちろん、専門的な名称から業界人まで、ゲームに関わる様々な用語を多数収録している「ゲーム大辞典」。その中からひとつずつピックアップして紹介するこのコーナー、本日のテーマは「スクリーンショット」です。