機会の検索結果


「Wiiの成功はサードパーティにも機会を与えるもの」アナリスト
https://www.inside-games.jp/article/2007/07/09/21852.html
ラザード・キャピタル・マーケッツのコリン・セバスチャン氏は、Wiiの成功はサードパーティに機会を与えるものだと述べました。
ハリウッドのCEO、「Wiiは動画配信の大きな機会がある」
https://www.inside-games.jp/article/2009/03/17/34223.html
ハリウッドの業界紙「Variety」によれば、急成長中のデジタル配信会社であるLionsgateのCurt Marvis社長はインタビューで、映画やテレビの配信を行う同社にとってWiiは素晴らしいチャンスであり、そのようなサービスが年内に開始されるだろうと述べたそうです。
【CEDEC 2010】モバイルのソーシャルゲームの現状を総おさらい&事業機会を考える
https://www.inside-games.jp/article/2010/09/01/44071.html
ソーシャルゲームやモバイルゲームが世界的な注目を集めています。ブレークスルーパートナーズの赤羽雄二氏はこの分野に精通する一人として広く知られています。
【TGS2007】コ・フェスタ フォーラム「メディアミックスでコンテンツを展開し、収益機会を増すための心構えとは?」
https://www.inside-games.jp/article/2007/09/25/23784.html
東京ゲームショウ2007と同時開催された「コ・フェスタ フォーラム」。そのメディアミックスセッションでは、「メディアミックスでコンテンツを展開し、収益機会を増すための心構えとは?」と題して、ゲーム、アニメなどのジャンルにとらわれない形で、業界を代表する3人の講演が行われた。
岩田社長が3年ぶりにGDCの基調講演―「新しい開発の機会を発見する」
https://www.inside-games.jp/article/2009/01/28/33335.html
ゲームデベロッパーズカンファレンス09(Game Developers Conference 09)を開催する米ThinkServiceは、今年の基調講演に、任天堂の岩田聡社長が決定したと発表しました。岩田社長がGDCで基調講演を行うのは、2005年、2006年以来で3度目となります。また、2007年には宮本茂氏が基調講演を行っています。
「サムスの性別は決まっていなかった」「2Dメトロイドは機会があれば」任天堂坂本氏が『メトロイド』を語る
https://www.inside-games.jp/article/2010/09/09/44259.html
「『メトロイド』のサムスの性別は決まっていなかった」など制作秘話が明かされます。
『Metro Last Light』最新映像及びスクリーンショット公開 ― Wii U版は「機会があれば」
https://www.inside-games.jp/article/2012/06/01/57060.html
『Metro Last Light』の最新ゲームプレイ映像が正式に公開されました。パブリッシャーTHQのHuw Beynon氏による解説も収められています。またいくつかのスクリーンショットも公開されています。
「桃鉄で気にすべきは機会損失」・・・勝間和代さんが語る『桃鉄』論
https://www.inside-games.jp/article/2011/01/04/46649.html
テレビ出演や著書で活躍する勝間和代さんがTwitterで『桃太郎電鉄』を語っています。ファイナンスが本職で以前は証券アナリストやコンサルタントとしても活躍していた独自の視点で語っていて興味深いので紹介します。
スイッチ『大乱闘スマッシュブラザーズ(仮称)』、今年6月に「ゲーム体験できる機会」を予定
https://www.inside-games.jp/article/2018/04/27/114379.html
「大乱闘スマッシュブラザーズ【スマブラ公式】」公式Twitterアカウントにて、ニンテンドースイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ(仮称)』に関する情報が公開されました。
【TGS2014】カプコンブースに「New 3DS」が導入決定!現時点で最も早く触れられる機会に
https://www.inside-games.jp/article/2014/09/03/80179.html