現場の検索結果


【CEDEC 2009】「428 ~封鎖された渋谷で~」におけるゲームの現場・映画の現場
https://www.inside-games.jp/article/2009/09/07/37506.html
Wiiで発売され、高い評価を得たサウンドノベル『428 ~封鎖された渋谷で~』(以下『428』)。映画のスタッフを起用し、渋谷の街で60日という長期間ロケを刊行したことでも話題となりました。
企画は現場から、サウンドデザイナーはCS出身。『クロスサマナー』を産んだ現場の強さ
https://www.inside-games.jp/article/2014/11/26/82896.html
スマホ史上最大級のド派手な奥義演出を誇る本格アクションRPG『クロスサマナー』。開発・運営を手がけるポケラボにとっても、初めてとなるUnityベースのネイティブアプリでした。
【CEDEC 2008】5年後のゲーム開発現場を考える 〜ゲーム会社技術開発の現場から2〜
https://www.inside-games.jp/article/2008/09/11/31123.html
激動の次世代機時代も趨勢が定まりつつありますが、5年後のゲーム業界はどのような現場で開発を行っているのでしょうか。CEDEC2日目14:50〜は、一流ゲームメーカーの研究開発系に所属する5人を講師に招き、「5年後のゲーム開発現場を考える」というディスカッションが行われました。出席者は株式会社コナミデジタルエンタテインメントの植原 一充氏、株式会社コーエーの津田 順平氏、株式会社スクウェア・エニックスの吉岡 直人氏、株式会社セガの安藤 隆氏、株式会社バンダイナムコゲームスの大森 靖氏。5人ともゲーム開発に用いる技術を作り出すことが仕事です。
PSP+カメラが教育現場で活躍
https://www.inside-games.jp/article/2008/11/27/32437.html
イギリスの特別支援学校では、PSPが授業に使用されて成果を上げています。
【CEDEC 2013】開発現場においてUXができることとは―ソーシャルゲームの開発現場でUXについて思いっきりあがいてみた1年間の話
https://www.inside-games.jp/article/2013/08/26/69791.html
CEDEC2013にて、ディー・エヌ・エーの山口隆広氏が、ソーシャルゲームの開発現場におけるUXの活用方法についての講演を行いました。
カプコン、三上真司氏が現場復帰
https://www.inside-games.jp/article/2003/05/17/10448.html
『バイオハザード』や最近では『P.N.03』のカプコンの三上真司氏が第4開発部長を降りて本格的に現場復帰するそうです。
【CEDEC2008】『ソニックワールドアドベンチャー』の開発現場から
https://www.inside-games.jp/article/2008/09/12/31131.html
セガから2008年12月にWii、PS3、Xbox360で発売予定となっているソニックシリーズ最新作『ソニックワールドアドベンチャー』では、ビジュアル面の大きな向上として「グローバルイルミネーション」という手法が導入されています。CEDEC最終日となった11日の13:00〜より、「リアルタイムCGにおけるグローバルイルミネーションの導入実践・その開発事例〜ソニックワールドアドベンチャーの開発現場より〜」と題したセッションが行われ、セガ第2CS研究開発部 ディレクター兼テクニカルディレクターの橋本 善久氏が演壇に立ちました。
【レポート】アニメ制作現場を描くアニメ「SHIROBAKO」
https://www.inside-games.jp/article/2016/01/04/94612.html
年末年始企画である「アニメ!アニメ!編集部とライターの選ぶ2015年の一本」。今回は「高瀬司のアニメ時評宣言」も連載中のライター・高瀬司さんから『SHIROAKO』です。
宮本茂氏が開発現場や任天堂の拘りについて語る
https://www.inside-games.jp/article/2007/07/30/22431.html
ザ・マーキュリー・ニュースに任天堂の宮本茂専務へのインタビューが掲載されています。宮本氏が携わっている開発現場や、任天堂がゲーム機にこだわる理由など、興味深い内容が多いので幾つか紹介します。
「ソーシャルゲームはゴールドラッシュだが小さく堅実なスタイルを」-現場からの提言
https://www.inside-games.jp/article/2010/03/26/41222.html
小規模デベロッパーの明日はどこにあるのでしょうか?