現状の検索結果


グリー、『探検ドリランド』の不正ユーザーはアカウント停止も
https://www.inside-games.jp/article/2012/02/20/54672.html
グリーは、『探検ドリランド』でカードを複製できるバグが発覚した問題で、現状の対応状況について公表しました。
『人喰いの大鷲トリコ』はまだ間違いなく製作中のタイトル、米ソニー幹部が現状を報告
https://www.inside-games.jp/article/2014/03/13/75128.html
同作の不透明な現状に関し米ソニーワールドワイドのソフトウェアプロダクト開発ヘッドScott Rohde氏が海外メディアのインタビューに応え、『大鷲トリコ』がまだ間違いなく製作中のタイトルであると現状を報告しました。
『とびだせ どうぶつの森』60万本突破、品薄状態に岩田社長がお詫び ― 今後の出荷情報をTwitterで随時報告
https://www.inside-games.jp/article/2012/11/12/61314.html
任天堂は、11月8日に発売したニンテンドー3DSソフト『とびだせ どうぶつの森』が現時点でパッケージ版が60万本を超えるセールスを記録したこと、現状品切れ状態であることを明らかにしました。
『ゴールデンアイ 007』の権利問題は難関、MSスペンサー氏が吐露
https://www.inside-games.jp/article/2015/12/11/93961.html
現在まで再販やリメイク版の発売も実現していない本作ですが、レアを傘下に持つマイクロソフトのPhil Spencer氏が本作の現状についてコメントしています。
【Sales INSIDE】第7回 中古販売市場の現状(その2)
https://www.inside-games.jp/article/2006/03/28/18150.html
Sales INSIDE 第7回は「中古販売市場の現状(その2)」というお題で中古ソフトに関する現状を見ていきます。どのようなジャンルが中古に回りやすいか、また現在の中古ソフトの価格など、数字重視の記事になってしまいますが、最後までお付き合いください。
レボリューション開発キットの現状は?
https://www.inside-games.jp/article/2006/02/23/17968.html
<a href="レボリューションの">1000を超えるレボリューションの開発機材がデベロッパーに配布されている</a>ようですが、配られている開発キットはまだまだ最終版というわけではないようです。IGNは、レボリューションの開キットの現状に関して、デベロッパーから得られた情報を紹介しています。
レベルファイブ、『ファンタジーライフ』品薄でお詫び
https://www.inside-games.jp/article/2013/01/07/62709.html
レベルファイブは、ニンテンドー3DSソフト『ファンタジーライフ』が現在店頭で品薄状況が続いていることを明らかにしました。
海外誌で『人喰いの大鷲トリコ』特集記事、2016年発売を再確認
https://www.inside-games.jp/article/2016/05/27/99015.html
E3 2009での正式発表以来、多くのゲーマーの注目を集めている上田文人氏の新作『人喰いの大鷲トリコ』。なかなか表に姿を現さず現状不明の状況となっていますが、海外ゲーム誌EDGEが最新号にて本作の特集記事を掲載しました。
PS3『グランツーリスモ5』、オンラインサービスが混雑
https://www.inside-games.jp/article/2010/11/25/45886.html
25日発売の『グランツーリスモ5』。現在、オンラインサービスが混雑し通常のゲームプレイにも影響を及ぼす状況が発生。公式ウェブサイトでは、一時的に『プレイステーション3』をネットワークに接続しない状態で「GT5」をプレイすることを勧めている。
教育・医療にゲームを活用する「シリアスゲーム」に関する現状調査が公開される
https://www.inside-games.jp/article/2008/04/22/28609.html
日本機械工業連合会、デジタルコンテンツ協会は、「シリアスゲームの現状調査報告書」と題する資料を発表しました。