説明の検索結果


任天堂、「マリオをスマートデバイスに供給」はミスリード ― 今年中にユーザーとの繋がりを強くするアプリを展開
https://www.inside-games.jp/article/2014/01/30/73908.html
任天堂は、「2014年1月30日(木) 経営方針説明会 / 第3四半期決算説明会 」の資料を公開し、任天堂のスマートデバイス展開について説明しています。
『新約聖剣伝説』続報
https://www.inside-games.jp/article/2003/07/12/11081.html
7月の任天堂新製品展示説明会で明らかになった『新約聖剣伝説』の続報です。
ゼルダ、ドンキー、ワリオ、任天堂経営方針説明会
https://www.inside-games.jp/article/2003/08/07/11310.html
本日午後1時30分より、任天堂経営方針説明会が都内で開催されました。説明会には社長の岩田氏や宮本氏なども出席し、今後の任天堂の戦略について説明がありました。説明会での大きな発表は以下の通り。
スマホアプリ版『どうぶつの森』『ファイアーエムブレム』の方向性が明らかに…「家庭用版と連携」「SRPGとして遊べるもの」
https://www.inside-games.jp/article/2016/04/28/98237.html
任天堂は、2016年4月28日に明らかとした決算説明会の社長説明にて、スマートデバイス向けアプリの展開に関する発表を行いました。
マリオカート、1080のLAN接続方法
https://www.inside-games.jp/article/2003/11/05/12041.html
任天堂カナダの公式サイトで『マリオカートダブルダッシュ!!』と『1080シルバーストーム』のLANセットアップ方法を説明したpdfファイルが公開されていますので、簡単に説明します。
『スプラトゥーン』や『マリオメーカー』の統計データ公開!フェス参加人数は約69万人、コースプレイ回数は4億回など
https://www.inside-games.jp/article/2016/02/03/95598.html
任天堂は、第3四半期決算説明会の社長説明において、Wii Uソフト『スプラトゥーン』『スーパーマリオメーカー』などのさまざまなデータを公表しました。
ニンテンドースイッチは赤字を出さない価格設定…発売日以降も継続的に出荷、70社以上が100タイトル以上を開発中
https://www.inside-games.jp/article/2017/02/01/105051.html
任天堂は、第77期(2017年3月期)経営方針説明会 / 第3四半期決算説明会にて、ニンテンドースイッチに関する情報を公開しました。
3月開始の「マイニンテンドー」、最初のマイルストーンは「会員数全世界で1億人」
https://www.inside-games.jp/article/2016/02/03/95607.html
任天堂は、第3四半期決算説明会の社長説明において、新会員サービス「マイニンテンドー」に関する進捗と今後について発表しました。
ニンテンドースイッチの開発環境について「移植は1年以内で可能」とコメント…次世代の携帯型ゲーム機は「常に考え続けています」
https://www.inside-games.jp/article/2017/02/03/105123.html
任天堂は、第77期(2017年3月期)経営方針説明会 / 第3四半期決算説明会の質疑応答にて、ニンテンドースイッチに関するコメントを行いました。
大ヒット書籍がゲームに!DS『みんなで自分の説明書』
https://www.inside-games.jp/article/2008/10/20/31779.html
ゆるーい口調で血液型の性格を語った「B型自分の説明書」シリーズが大ヒットしています。先日は最後の「O型自分の説明書」が発売になり、4種類が揃ったわけですが、ガンホー・ワークスは、このシリーズをもとに、自分の説明書を作ることのできるDS用ソフト『みんなで自分の説明書〜B型、A型、AB型、O型〜』を12月30日に発売します。