趣旨の検索結果


EA社長が『バトルフィールド 4』に言及、「いずれ発売される」
https://www.inside-games.jp/article/2011/11/10/52660.html
Electronic ArtsのプレシデントFrank Gibeau氏は、今週、南カリフォルニア大学のキャンパスイベントで実施された講演中に、「『バトルフィールド 4』がいずれ発売される」といった趣旨の発言をしたそうです。
【GDC 2014】マイクロソフトのPhil Spencer氏が語る、VR、インディーズ、タイトル戦略
https://www.inside-games.jp/article/2014/03/22/75396.html
GDC最終日の21日、「Xbox's Marc Whitten: Fireside Chat」と題するセッションが行われました。GamasutraのKris Graft編集長と暖炉を囲んだトークを繰り広げるという趣旨のもの。
日本一ソフトウェア設立20周年記念、日本酒のセットを発売
https://www.inside-games.jp/article/2013/07/16/68560.html
7月12日、日本一ソフトウェアが設立20周年を迎えました。その記念として、ユーザーに「日本一ソフトウェアらしく」感謝の念を伝えるという趣旨で、「日本一ソフトウェア 20周年記念酒セット」が発売されました。
マリオにデコレーションされたGoogle
https://www.inside-games.jp/article/2007/10/21/24419.html
<img src=/media/news/07102112162.jpg align=right>Googleでキューブデコレーションコンテストが開催されたそうです。テーマは「ゲーム」で、社内をチーム思い思いのデザインに飾って競います。素敵な環境でいれば仕事もはかどるだろう、という趣旨のようです。
【レポート】「COMPUTEX TAIPEI 2016」国内記者会見―PCゲーミング分野も注力
https://www.inside-games.jp/article/2016/04/27/98197.html
台湾貿易センターと台北市コンピューター協会は、台湾の台北市にて2016年5月31日より開催される世界最大級のIT見本市「COMPUTEX TAIPEI 2016」に先駆けて、都内のホテルオークラにて日本向けにイベント概要や趣旨を解説する記者発表会を開催しました。
「同人誌図書館」新聞記事について「くらて学園」が補足説明…「趣旨が上手く伝わらず掲載された」
https://www.inside-games.jp/article/2016/03/03/96507.html
くらて学園は、西日本新聞に掲載された記事「旧中学校舎に同人誌図書館 アニメや漫画、2500冊」についての補足説明を公式サイトに掲載しました。
涙の力を信じてみませんか? ニンテンドーDS『99のなみだ』6月5日発売
https://www.inside-games.jp/article/2008/06/03/29405.html
ちょっと涙の力を信じてみませんか? バンダイナムコゲームスは『99のなみだ』をニンテンドーDSで、6月5日に発売します。"感動して涙を流す"という行為は、心の癒しや浄化、身体のリラックスなどの効果をもたらすと言われています。日々の疲れやストレスを感動の涙で洗い流して、明日への活力にして欲しい、というのがこのソフトの趣旨です。
続編は夏以降に動きあり?『BDFtS』アルティメットヒッツ版の発売が決定!価格は2500円
https://www.inside-games.jp/article/2014/06/09/77398.html
『ガイスト』のn-Spaceがレボリューション向けタイトルを開発中
https://www.inside-games.jp/article/2006/02/22/17960.html
オーランドの地元紙「Orlando Sentinel」が掲載した、現地にあるビデオゲームメーカーを紹介する「Video-game firm expands -- and we're not talking EA」という記事によれば、その1つで任天堂から発売された『ガイスト』を開発したn-Spaceは現在レボリューション向けのタイトルを開発中だそうです。
小島氏新作『Project Ogre』の初ディテールが判明、『MGS4』の裏話も
https://www.inside-games.jp/article/2011/11/25/52967.html
海外誌Official PlayStation Magazine UK最新号の小島秀夫氏インタビュー記事で、氏の次回作である『Project Ogre』の初ディテールが明らかになると予告されていましたが、雑誌を手に入れた海外ゲーマーがその内容を報告しています。