電子辞書の検索結果


バンダイナムコゲームス、癒しキャラ“リラックマ”の電子辞書を発売
https://www.inside-games.jp/article/2011/02/10/47309.html
 バンダイナムコゲームスは、リラックマの世界観をイメージした電子辞書「リラックマ 電子辞書」を発表。9日12時から同社直販サイト「「LaLaBit Market(ララビットマーケット)」で予約受付を開始する。初回生産分は3月下旬の出荷を予定。価格は39800円。
韓国でも辞書ソフト『Touch! Dic!』が発売決定
https://www.inside-games.jp/article/2005/05/06/16240.html
TouchDic.co.krによれば、大元C&Aホールディングスが韓国でニンテンドーDS向けの辞書ソフト『Touch! Dic!』を発売するようです。辞書機能と計算機能が付いたもので、発売日は2005年7月の予定です。
電子書籍ストアの目指すサービスと戦略とは? 「BOOK☆WALKER」インタビュー
https://www.inside-games.jp/article/2013/01/08/62734.html
電子書籍市場で大きな役割を果たしている電子書籍ストアは、どういった戦略でサービス提供をしているのだろうか。電子書籍ストアの大手「BOOK☆WALKER」に、電子書籍のサービスと戦略について伺った。
DSで「音と光に触る遊びのソフト」開発中?
https://www.inside-games.jp/article/2005/02/28/15836.html
ほぼ日刊イトイ新聞で連載されている『大合奏バンドブラザーズ』のコーナーに岩田聡社長のコメントが掲載されています。このタイトル、組織改変で企画開発本部が作られた頃に再開されたようですが、インタビューを見ると岩田氏が自らここを指揮しているのでしょうか。
任天堂、ニンテンドーDSに新機軸な3タイトルを発表
https://www.inside-games.jp/article/2005/03/15/15949.html
任天堂はTouch-DS.jpにてニンテンドーDS向けに開発されている『東北大学未来科学技術共同開発センター 川島隆太教授の 脳を鍛える大人のDSトレーニング』・『DS楽引辞典』・『やわらかあたま塾』の3タイトルを公開しました。
米アップル、「iBooks」にて日本の電子書籍を販売開始
https://www.inside-games.jp/article/2013/03/06/64467.html
米Appleが電子書籍アプリ「iBooks」の最新バージョン3.1を公開し、同アプリ内のマーケットプレイス「iBookStore」にて新たに日本語の電子書籍の販売を開始した。
電子書籍アワード2012 総合満足度トップPC部門にBookLive!スマホ部門BOOK☆WALKER
https://www.inside-games.jp/article/2013/01/08/62733.html
「アニメ!アニメ!」では、2012年に読者アンケートにより電子書籍のベストサービスを選ぶ「電子書籍アワード2012」を行った。スマートフォン部門では、BOOK☆WALKER(ブックウォーカー)が最優秀賞となった。
「Kindle for PC」配信開始!パソコンでKindleの電子書籍が読めるように
https://www.inside-games.jp/article/2015/01/21/84321.html
品切れ、重版が続いた「NEW GAME!」第2巻発売目前にして電子書籍化が決定
https://www.inside-games.jp/article/2015/03/13/85882.html
「まんがタイムきららキャラット」にて連載中の『NEW GAME!』が電子書籍となる。電子書籍ストア「コミックシーモア」にて、2015年3月13日から独占先行配信がスタートする。
講談社、マンガ雑誌をすべて電子書籍化へ…「少年マガジン」など紙と電子版を同時配信
https://www.inside-games.jp/article/2015/01/05/83880.html
 講談社は5日、刊行するすべてのコミック誌を順次電子化し、各電子書籍書店で配信することを発表した。同時に特設サイトもオープンする。