news/tag/BENIcoversCDラベルの検索結果


キャラクターを260種類の絵文字でラベルに印刷可能!〜ポケモン「テプラ」、キングジムから発売
https://www.inside-games.jp/article/2008/09/09/31095.html
事務機器メーカーのキングジムは2008年10月3日(金)から、『ポケットモンスター』のキャラクターをラベルに印刷できる「テプラ」PRO SR-PDP1の販売を開始することを発表しました。
Windows 8に収録されるマインスイーパー等のゲームには実績が実装
https://www.inside-games.jp/article/2012/08/08/58794.html
今年の10月26日にリリースが決定したMicrosoftの新型OS Windows 8。Xbox LIVEの搭載など、Xbox 360との親和性の高さにも注目が集まっていますが、本OSにプリインストールされるマインスイーパー等のミニゲームには、Xbox LIVEの実績が実装されている模様です。
3DSソフトは、CERO「A」と「D」でラベルの色が異なる?
https://www.inside-games.jp/article/2011/01/18/46919.html
ニンテンドー3DSのソフトは、CEROのレーティングによってパッケージラベルの色が変わる可能性が出てきました。
わたしのファミカセ展2007 レポート
https://www.inside-games.jp/article/2007/05/07/20548.html
ファミカセ展とは、幼少期をファミコンには育まれた様々な職種のクリエイターが、ファミコンカセットのラベルをキャンパスに色々デザインするアート展の事です。一昨年、昨年に続き今年も吉祥寺にあるMETEORにて開催されたのでこの連休中に行って来ましたのでその様子をレポートします。
今年は112作品が出展!「わたしのファミカセ展 2014」レポート
https://www.inside-games.jp/article/2014/05/13/76693.html
『モンハン』×「ドデカミン」コラボ!アイルーデザイン「ドデカミングレート」登場 ― 『MH4』のアイルーの姿も
https://www.inside-games.jp/article/2012/11/06/61156.html
カプコンは、アサヒ「ドデカミン」と『モンスターハンター』によるコラボレーション飲料「ドデカミングレート」を発売すると発表しました。
ファミコン版『Skyrim』が手に入る? ― 海外サイトの読者応募企画で
https://www.inside-games.jp/article/2012/09/02/59391.html
米ニュースサイトVentureBeat内の<a href="http://venturebeat.com/2012/08/28/golden-skyrim-nes-cart-giveaway/">GamesBeat</a>で非常にユニークな読者応募企画が展開されています。
飲料品メーカーと米国任天堂が豪華な賞品が当たるキャンペーン
https://www.inside-games.jp/article/2005/08/23/16890.html
米国の飲料品メーカーのジョーンズ・ソーダ社は任天堂オブアメリカと協力して「Under the Black Cap」キャンペーンを実施すると発表しました。キャンペーンは8月1日から10月31日まで、米国及びカナダ西部で展開されます。
「わたしのファミカセ展」162作品を公式サイトに掲載、今年もユニークなデザインがズラリ
https://www.inside-games.jp/article/2016/05/13/98577.html
ファミコンカセットのラベルをキャンバスとし、それぞれのアイディアをぶつけてデザインする展示イベント「わたしのファミカセ展」。すっかりお馴染みとなったこのイベントは、今年も5月3日から展示を開始しています。
ゲーム機の消費電力は冷蔵庫より多い? 豪州で議論
https://www.inside-games.jp/article/2008/06/05/29453.html
オーストラリアの消費者団体であるCHOICEは、ビデオゲーム機が非常に多くの電力を消費しているというレポートを発表しました。それによればPLAYSTATION3は年間で250ドル(約2万5000円)の電力を消費し、これは中型の冷蔵庫よりも消費電力が多い計算になります。またこれは、Xbox360もそう変わらないようです。