news/tag/BIGtime古着の検索結果


【桃太郎電鉄20周年発表会】久々日本の若槻千夏は着物姿を披露
https://www.inside-games.jp/article/2008/04/02/28167.html
暫く芸能活動を休止し、日本に居なかった若槻千夏さんですが、「桃太郎電鉄20周年発表会」のために日本に戻り元気な姿を見せました。20周年、成人ということで着物姿での登場です。
70・80年代のアーケードゲームのフライヤーを集めた展示会が大阪で
https://www.inside-games.jp/article/2008/01/11/26299.html
LSIゲームやビンテージグッズなどを扱うオンラインストア「FrogPort」は、大阪・北堀江にあるゲームカルチャーの満喫できるお店「deltatune」にて、70年代・80年代の海外アーケードゲームのフライヤーの展示会を実施することを明らかにしました。前回は東京・吉祥寺で行われたイベントの第2回目で、展示枚数も増え、より楽しめるイベントになっているということです。
iQueが神遊機を使ったゲーム大会を開催
https://www.inside-games.jp/article/2004/01/09/12597.html
少し古い話題ですが、11月22日と23日にiQueは上海で神遊機(iQUe Player)を使ったゲーム大会を開催したそうです。
時代にあったまち作り、そして未来へ続くまちを『シムシティDS2 〜古代から未来へ続くまち〜』
https://www.inside-games.jp/article/2008/03/05/27578.html
エレクトロニック・アーツは、『シムシティDS2 〜古代から未来へ続くまち〜』を3月19日に発売します。
ニンテンドーDS大ブレイク中!各地で品切れ相次ぐ(livedoor news)
https://www.inside-games.jp/article/2006/01/07/17648.html
Wii U、中古ソフトを締め出す予定は無い
https://www.inside-games.jp/article/2012/06/20/57581.html
海外でも中古ゲームソフトの流通がゲーム会社の悩みの種になっており、次世代機では中古ソフトを排除するような仕組みの導入を求める声もあります。しかし、任天堂オブアメリカのScot Moffitt氏はGameSpotの取材に対し、そのような計画は無いと述べました。
コンカーが手にする『キラーインスティンクト』はGBAに登場する?
https://www.inside-games.jp/article/2004/08/10/14526.html
Xbox向けに2005年に発売される予定の『Conker: Live and Reloaded』の新着スクリーンショットが公開されました、その一枚は、任天堂ファンにとっても気になるものでした。<br />
残虐表現も健在!? Wii『デッドスペース エクストラクション』を映像でチェック!
https://www.inside-games.jp/article/2009/02/19/33760.html
Wiiに登場する事が決定した『デッドスペース エクストラクション』。本作のプロモーション映像が到着したので早速紹介します。
「スカイ・クロラ」「秘密結社 鷹の爪」などDSvisionで配信開始
https://www.inside-games.jp/article/2008/08/18/30710.html
am3は、ニンテンドーDS向けのコンテンツ配信サービス「DSvision」にて、映画で話題沸騰中の小説「スカイ・クロラ」や、人気のフラッシュアニメーション「秘密結社 鷹の爪」シリーズ、「古墳ギャルのコフィー」シリーズの配信を開始したと発表しました。
任天堂、ロゴを変更?
https://www.inside-games.jp/article/2008/11/26/32411.html
Kotakuによれば、任天堂オブヨーロッパは関係者向けに「ロゴは灰色のものを使用することにしたので、古い赤いロゴを使っているところがあれば変更して欲しい」という旨のメールを送ったそうです。